Event is FINISHED

【完売御礼】CIVIC TECH FORUM 2018 - 集え、全国のシビックテックプレイヤー!

Description
チケット完売いたしました。ありがとうございます。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。
※ チケットを重複購入されている方がいらっしゃいますが、チケットは「参加チケット」か「参加チケット+懇親会 」どちらか一方の購入で差し支えありません。ご注意ください

今年で4回目を迎える「CIVIC TECH FORUM(以下CTF)」。

今年のコンセプトは「集え、全国のシビックテックプレイヤー!」です。
公式ページ http://2018.civictechforum.jp/

「公共とITの新しい関係」というテーマを掲げ2015年に始まったCTFは、その後も日本のシビックテックの拡がりに合わせて「ローカル、ビジネス&テクノロジー」(2016年)、「市民、政府、企業、3つの視点」(2017年)と、社会におけるシビックテックの役割やテクノロジーが見せる新しい未来像を取り上げてきました。

そして、この4年間で全国にはたくさんのシビックテックコミュニティが生まれ、全国的に取り上げられていない活動も含めて、とても素晴らしいものが数多く生まれました。

私たちはこうした全国各地の活動こそがシビックテックの根幹であり、大小に関わらずそういった各地の活動の積み上げと実践者のネットワーキングが今後の日本全体のシビックテック活動のためになると感じています。

そこで、CTF2018では、全国的に有名な取り組みを行う講演者をお招きして話を聞くというスタイルをやめ、全国で活動するシビックテックプレイヤーの人たち自身に自主的に集まって短い講演をしていただき、集まった人たちで活動の共有とネットワーキング強化を行うイベントにすることとしました。

募集するスピーカーの数は50人!
必ずしも技術を利用している話でなくても構いません。「市民一人一人が自分たちの望む社会を創りあげるための活動に資する」と思えば、それはシビックテックに通じると考えています。全国のシビックテックプレイヤーの皆さん、ぜひお集まりください。

CIVIC TECH FORUM 2018 運営委員会一同

01. イベント概要

日程:2018年6月2日(土)10:30〜19:30(受付開始10:00〜|懇親会17:00〜)
会場:Google Japan (六本木オフィス) (東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー)
最寄駅:
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
・東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分
主催:CIVIC TECH FORUM 2018運営委員会
共催:CivicWave
定員:250名(好評なため、200名から250名まで増席しました)
参加費:1,500円(税込・昼軽食込) ※ スピーカー及び小学生以下は参加費無料
懇親会費:2,500円(税込) ※ 懇親会に参加する人のみ
URL:http://2018.civictechforum.jp/
Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/233377983875306/
Twitter: https://twitter.com/civictechforum
Twitter用公式ハッシュタグ: #civictechjp
お問い合わせ: info@civictechforum.jp

※ 領収書がご入用の方は、Peatix発行の領収書をご利用ください。 <https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/221024>
※ 懇親会には軽食をご用意しています。懇親会は参加自由となります。
※ 小さなお子様の同伴も可能です。
小学生以下のお子様同伴の場合は参加チケットの購入は必要ありません。懇親会も無料です。チケット購入時のアンケートにてお子様のお名前をご記入ください。
※ 中学生以上は参加チケットをご購入ください。
※ くわしくは、イベント詳細ページ<http://2018.civictechforum.jp/>をご確認ください。

02. イベント内容

50人のスピーカーが10分の講演を2トラックに分かれてライトニングトーク形式にて事例を共有し合うスタイルとなります。
「10分枠×5枠+休憩10分」の1時間セット × 5回 × 2トラック=50枠で話をします。

タイムテーブル:
・10:00〜 受付開始
・10:30〜 オープニング
・10:40〜11:30 × 2部屋
・11:40〜12:30 × 2部屋
45分休憩・みんなで食べるランチ
・13:15〜14:05 × 2部屋
・14:15〜15:05 ×2 部屋
45分休憩・みんなで休憩交流
・15:50〜16:40 × 2部屋
20分休憩
・17:00〜懇親会(アンカンファレンス風)
・19:30 終了

03. スピーカー募集

CVIC TECH FORUM 2018ではスピーカーを募集しています。
これまでのCVIC TECH FORUMでもそうでしたが、必ずしも技術を利用している話でなくても構いません。「市民一人一人が自分たちの望む社会を創りあげるための活動に資する」と思えば、それはシビックテックに通じると考えています。

[スピーカーの方のタイトル例]
・岐阜の「小さなIT相談室」で目指すこと
・街のコミュニティを数値化する「Community Value」~行政での事例紹介~
・俺 と 2017年度 Code for Kanazawa Civic Hack Night 運営
・オープンデータをきっかけに考える地域公共交通の未来
・オープンデータを使ったインフラ評価と都市計画の最適化(仮)
などなど...

スピーカー募集要項
・交通費および謝礼はありません。但し、イベントの参加費は免除されます。
・持ち時間は10分、質疑の時間はありません
 質疑がある場合は、終わった後に捕まえてぜひ聞いてください
・登壇時間の指定はできません。但し、都合の悪い時間帯があれば備考欄にご記入ください。できるだけ考慮させていただきます。
・応募は自薦のみ、他薦は受け付けません
・講演中の様子は動画撮影や写真撮影、後日記事にする場合もありますので、その点についてあらかじめご了承ください

※4月19日 18時 現在 申込者は定員に達しました ありがとうございます。




04. スポンサー募集

今年のCIVIC TECH FORUMは「シビックテックの根幹は全国各地の活動の積み上げ」と考えています。
そこで、スポンサーについてもこのコンセプトメッセージに賛同してくれる全国の企業や組織、コミュニティ、個人の方から募集させていただきたいと思います。
全国で同じ想いを持つ皆さんとCIVIC TECH FORUMを支えるという形を目指しています。
CIVIC TECH FORUM 2018のコンセプトに賛同してくれる方のご協賛をお待ちしております。

・メインスポンサー:一口5万円(何口でもOK)
・プチスポンサー:一口1万円(何口でもOK)

▼ スポンサー申込フォーム
https://goo.gl/4enxmW
※スポンサーの方は後日割引コードをご案内します。ご案内までチケットの購入はお待ちください。

05. 運営サポーター募集

CIVIC TECH FORUM 2018の運営を手伝っていただける、当日のサポータースタッフを募集しています。
CIVIC TECH FORUM 2018を一緒に盛り上げていただける方をお待ちしています
ご参加を頂いた方には、参加費は無料となり、スタッフポロシャツ(CTF2018ロゴ入り)を差し上げます!
※当日着用いただきます

▼ 運営サポーター申込フォーム
https://goo.gl/wCK1sp

※フォームでの申込み後にPeatixで申込みをいただきますが、その際に「割引コード」をご使用いただきます。別途ご案内があるまで申込をお待ち下さい。



06. 勝手にCIVICTECH大賞!他薦・自薦募集!

CIVIC TECH FORUM 2018 では、昨年に引き続き『勝手にCIVICTECH大賞』の推薦を受け付けます。
2017年度のCIVICTECHアクションを代表する活動に対し、CIVIC TECH FORUM 2018運営委員会より勝手に表彰をしてしまおう、という企画です。
勝手に表彰をさせて頂く予定ではありますが、自薦他薦問わず様々な方から表彰候補を推薦頂きたいと思います。

▼ 勝手にCIVICTECH大賞 推薦申込フォーム
https://goo.gl/sj3fMm


07. NOTE


・申し込みは先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
・申込み後のキャンセルは基本的には受け付けておりません。止む得ない理由がある場合は、運営までご相談ください。
・当日の模様を記録する画像および映像の著作権は、『CIVIC TECH FORUM 2018 運営委員会』『CivicWaveに帰属いたします。
・ご記入いただきましたEメールアドレスなどは、『CIVIC TECH FORUM 2018 運営委員会』のメンバーからの事務連絡に使わせていただくことがございます。
・お問い合わせ: info@civictechforum.jp


08. 会場について大事なお知らせ

1) 会場セキュリティについて
ビルセキュリティの関係で、地上階(LL階)のエレベータ前にセキュリティゲートがあります。受付後にセキュリティゲートを通過しますが、セキュリティゲート通過後、原則再入場はできません。

2) 地上階(LL階)受付について
地上階(LL階)受付は、セキュリティとスタッフ配置の関係で以下のみとなってます。
ご来場は、開設時間内に地上階(LL階)受付にお集まりください。
開設時間以外でのご入場の対応は致しかねますので予めご了承ください。

* 朝の受付:10:00-11:30(90分)
* 昼の休憩時間:12:20-12:50(30分)
* 休憩時間:14:40-14:50(10分)
* 懇親会前:16:45-17:00(15分)

3) 入館について
ビル43階会場に行くためには、六本木ヒルズ森タワーLL階のセキュリティゲートを通過頂く必要があります。
セキュリティゲート通過のためのワンタイムパス(1回しか出入りができないパス)は、LL階専用受付にて配布をいたします。ご来場時には必ずワンタイムパスを受付にて受け取り、ご入館頂き、43階会場の受付けを目指していただくようにお願いいたします。お配りした入館証は退館する時に必要になりますので、退館まで大切に保管してください。

4) 退館について
セキュリティゲート通過後、原則再入場はできません。
ランチ時のお茶と珈琲、休憩時のお菓子に関しては多少の準備はしておりますが会場内に自動販売機はありませんので予めご理解を頂き、必要な物などがありましたらご購入の上ご来場・入館をお願いいたします。

5) 喫煙について
セキュリティゲート通過後、会場内には喫煙スペースはございません。
ランチタイムの時間内に一度、会場外の喫煙所に出る機会を設ける予定ですが、できるだけ終了までお控えいただけますようお願いいたします。

09. PARTNERS

メインスポンサー

アイパブリッシング株式会社


金沢工業大学

一般社団法人コード・フォー・ジャパン

国際高等専門学校

一般社団法人データ クレイドル


MIERUNE

LINE株式会社

株式会社ローカルメディアラボ

株式会社和聡


プチスポンサー

Code for Kanagawa

一般社団法人 コード・フォー・カナザワ


CODE for GIFU

Code for Sapporo
株式会社たからのやま

ハウモリ


YuMake合同会社

リブログ合同会社



若狭企画


10. STEERING MEMBERS

運営委員:石井哲治
運営委員:小俣博司
運営委員:川人隆央
運営委員:鈴木まなみ
運営委員:伴野智樹
運営委員:福島健一郎
運営委員:本田正浩
運営委員:森田清仁
(あいうえお順)

11. Last year's photo






Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#337779 2018-05-16 05:02:13
More updates
Sat Jun 2, 2018
10:30 AM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Google Japan (六本木オフィス)
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,500
参加チケット+懇親会 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都港区六本木 6-10-1 Japan
Organizer
CIVICTECHFORUM
792 Followers